続報!アマゾンの「1クリック特許」の正体

最近のコメント

    アマゾンの「1クリック特許」(米国特許 5960411号)の詳細は、下記のUSPTOのページか、espacenetか、google patentで確認できる。

    ご存じかと思いますが、特許は、請求項で、特許の権利範囲が決まる。

    アマゾンの「1クリック特許」(米国特許 5960411号)の請求項1は、以下のように記載されている。

     

    A method of placing an order for an item comprising:

    under control of a client system,

    displaying information identifying the item; and

    in response to only a single action being performed, sending a request to order the item along with an identifier of a purchaser of the item to a server system;

    under control of a single-action ordering component of the server system,

    receiving the request;

    retrieving additional information previously stored for the purchaser identified by the identifier in the received request; and

    generating an order to purchase the requested item for the purchaser identified by the identifier in the received request using the retrieved additional information; and

    fulfilling the generated order to complete purchase of the item

    whereby the item is ordered without using a shopping cart ordering model.

    読んでもらえればわかるが、

    まさに1クリック注文の機能の概要が記載されていて、権利範囲がすごく広く、

    端末から、1クリックで注文されたリクエストをサーバが受信するシステムなら、

    すべてこの特許の権利範囲に収まってしまう!

    回避が99%不可能な強力な特許である!

    アマゾンは、この特許があったからこそ、米国において、1クリック注文の機能を独占できたんですね。

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました